• 光熱費を削減しよう!
  • 太陽光発電ならシャープです。
  • 太陽光発電のしくみを理解しよう!
  • 補助金の活用で太陽光発電を無理なく導入しよう!
  • CO2を削減して地球温暖化防止に貢献しよう!
  • Archive for the ‘東京で太陽光発電’ Category

    重要な東京都での太陽光発電

    これから先、自然エネルギーをいかに取り込むかは重要な課題だと思っています。
    欧米諸国に比べ太陽光発電の導入率が低いとされる日本ですが、その理由はまだまだ高価であることと、設備投資にかけた費用を回収するのに時間がかかるということだと思います。
    けれど、もしもライフラインが遮断されてしまうようなことが起これば、たちまちパニックに陥ってしまうでしょう。
    特に南海トラフの予想が想像を絶する被害をもたらしそうだとわかってからは、あらゆる備えをしておいてもまだ足りないくらいだと思います。
    大きな地震が起こった時、まず電気、水道、ガスなどのライフラインが止まってしまいます。
    どれが止まっても大変なのですが、とりわけ電気がこないというのは何をするにも不便ですし、真っ暗な夜の中を過ごすのは不安で仕方ないだろうと思います。
    特に東京都のように不夜城とも呼べるようなところに住みなれてきた人にとっては、暗闇の恐怖はさぞ大きいものがあると思います。
    そんなとき、せめて昼間太陽光で電気を集めておけたら、夜間だけでも必要最低限使用できるので、心の安定が保てると思います。
    東京都は日本の中心ですから、たとえば国会議事堂その他、政府の仕事をこなすような建物には太陽光発電を導入し、全く電気が使えない状態を回避しておくことが重要だと思います。
    政府がそうした姿勢を示すことで、もっと日本中に太陽光発電の素晴らしさが伝わり、普及率も上がるのではないでしょうか。