• 光熱費を削減しよう!
  • 太陽光発電ならシャープです。
  • 太陽光発電のしくみを理解しよう!
  • 補助金の活用で太陽光発電を無理なく導入しよう!
  • CO2を削減して地球温暖化防止に貢献しよう!
  • Archive for the ‘四国で太陽光発電’ Category

    香川で太陽光発電をつける

    現在、香川県に住んでいます。
    家族は主人と私(妻)、子供2人の4人暮らしです。
    もともと建っていた家の屋根に、去年から太陽光発電のパネルをつけました。
    日系某有名メーカーのもので、お値段も当初は少し高かったですが、エコポイントなどがあり、自治体からも補助金が出たりしたので、あまり「高すぎる」というイメージはありませんでした。
    ちょうど南向きで、屋根も普通の屋根で、しかも南には畑があるので、空間が広く、太陽光パネルは冬の寒い時でも頑張って活動してくれました。
    本当に、雲のすき間から少し太陽が見えていても、ちゃんと発電してくれるので、いかに太陽の光が人間の生活に大切なものかを、太陽光発電をつけて、実感することができました。
    リビングに置いた小型のパネルで、現在の電気の消費量と太陽光の使用量、売電量が一目で分かりますし、使いすぎていると赤く点滅しているので、そういう時は家の中の不要な電気がないかどうか確認し、すぐに電気を消すようになりました。
    子供たちもエコ意識が強くなりましたし、特に下の娘は小型のパネルを常に見ていて、ちょっとでも電気の使用量が上がったら、名指しで注意してくれます。
    子供が小さいうちから、限りある資源を上手に使っていく知識を得てくれたら嬉しいですし、良い教育になっています。
    また、主婦としては、毎月ポストに入っている電気代と太陽光売電代の請求書を見ては、一喜一憂しています。
    夏場など、太陽がさんさんと照っている時は売電の方が3倍くらい高い時があり、ちょっとしたお小遣いをもらったような気分になって、また来月も節電を頑張ろうと、やる気が出ます。