• 光熱費を削減しよう!
  • 太陽光発電ならシャープです。
  • 太陽光発電のしくみを理解しよう!
  • 補助金の活用で太陽光発電を無理なく導入しよう!
  • CO2を削減して地球温暖化防止に貢献しよう!
  • 今魅力を感じる太陽光発電

    我が家は昨年夏に新築1件家を購入したばかりです。
    オール電化にしました。
    すでに、東日本大震災で原子力の問題は出ていましたが、金銭的に余裕もなく、特に調べもせず、太陽光発電は設置しませんでした。
    しかし、今年9月より私が住んでいる町でも電気料金の大幅値上がりが生じました。
    オール電化が一番の打撃を受けるようです。
    そうなった今、新築するときに太陽光発電を設置すべきだったと切に思います。
    調べてはいませんでしたが、太陽光発電をつけると、売電という形で蓄電した電力を売ることができ、電気代を安くすることにもつながるようですし、さらに今は国から地方自治体から設置にあたり補助金もでるとのこと!今すぐは、住宅ローンを組んだばかりで余裕も無く、設置はできないのが我が家の現状ですが、将来的には設置したいと考えてはいます。
    ただ、そのときに補助がまだあるかはわかりませんが・・・。
    先日、実際に売電をしている過程での電気代を公表していましたが、通常の3分の1とのことでした。
    一般的にこれが普通なのかは、わかりませんが設置金額が高額といえども、およそ10年でもとがとれるそうです。
    原子力発電所の問題がいまだ解決していませんので、おそらく今後電気代があがることはあっても下がることは見込めないかと思います。
    今のところ、電気代値上がりの打撃が大きいのがオール電化ではありますが、それでも石油やガスを利用するよりはオール電化が安いとことも聞き、本当かはわかりませんが、現状としましてはその言葉を信じ、生活せざるをえません。
    日本の景気回復を心より望む限りです!